面接当日編

面接当日編

いよいよ当日!身だしなみや会社の場所をしっかり確認しましょう。
外国人の方は意外と知らない日本のビジネスマナーもありますので、ぜひチェックしてください。

【身だしなみ】

男性ならスーツにワイシャツが基本です。
私服通勤の会社で、仕事の後に面接に行く場合でも、
スーツを準備した方が無難です。
どうしてもスーツではいけない場合は、事前に伝えておきましょう。

<チェック項目>
□スーツやワイシャツに汚れやしわがないか
□靴はきちんと磨いているか
□靴下はダークカラーのものを着用しているか
□髪はきちんと整えているか

女性ならスーツまたはジャケットを着用しましょう。
シャツじゃなくても大丈夫ですが、シャツ以外であれば
シンプルなニットやカットソーを選ぶと良いと思います。
ノーメイクは避け、清潔感のあるメイクにしましょう。
職種や業態にもよりますが、オフィスワークであれば
派手なネイルやアクセサリーは控えた方が無難です。

<チェック項目>
□洋服に汚れやしわがないか
□靴はきちんと磨いているか
□ストッキングは伝線していないか
□髪はきちんと整えているか

【会社の場所は事前によく調べましょう】

オフィス街は同じような名前のビルも多く、道に迷いやすいです。
必ず事前に企業のホームページや、地図で場所を確認し
時間に余裕をもって向かいましょう。

【到着時間は早すぎてもNG】

面接時間よりも5分~10分前に訪問することが望ましいです。
それよりも早いと、企業側が準備できていないこともあります。
早すぎてもNGなので、5分~10分前に企業へ訪問するようにしましょう。

最近は入館のセキュリティが厳しいため、
会社ではなく、ビルの入館受付等で時間がかかることもあります。
その場合にはビルの受付に10分前には到着していたいですね。

【携帯電話やスマートフォンはマナーモードに】

面接中に電話やメールの音が鳴ってしまわないように、
携帯電話やスマートフォンなどの電子機器はマナーモードにしておきましょう。

【コートはオフィスに入る前に脱いでおく】

冬場はコートなどを着用していると思いますが、
企業のオフィスに入る前に脱ぎましょう。
面接後もオフィスを出てから、コートを着ましょう。

【鞄も注意】

リュックサックのように、背負えるタイプの鞄や
ショルダータイプの鞄を使用されている場合には
肩からおろし、手に持つようにしましょう。

※時間に余裕があれば、企業の受付をする前に
トイレなどで身だしなみの最終チェックをされると良いですね。
夏場は汗を拭いたり、スーツやネクタイなどのチェックしてから受付に向かいましょう。

転職活動の最初の難関「書類選考」を突破するために、
応募写真の撮り方や書類作成にあたってのポイントをご紹介します。

書類選考が通過する確率は、業界や職種にもよって異なりますが10~30%くらいが目安です。
書類選考が通過したのは大きなチャンス!そのチャンスを活かすための、面接準備についてご紹介します。

いよいよ当日!身だしなみや会社の場所をしっかり確認しましょう。
外国人の方は意外と知らない日本のビジネスマナーもありますので、ぜひチェックしてください。

面接のときに気を付けたい、コミュニケーションの取り方についてです。
クセになっている場合も多いので、日頃から意識するとよいかもしれません。

JOB OFFER
カテゴリー別求人情報

ENTRY

無料転職サポート

外国人の無料転職サポート

グローバルリーフの外国人・グローバル人材の無料転職サポート

グローバルリーフは、中国・韓国・台湾・ベトナム・タイ・インドネシアなど日本で働きたい外国人の方や、外国語を活かしたい日本人の方に特化した転職エージェントです

グローバルリーフの無料転職サポートに登録