英語関連の転職動向

求人動向

英語については求人数がとても多く、職種も業界も限定されません。日本人、外国人問わずビジネスレベル~ネイティブレベルが話せる人材が多くいるため、他の言語に比べると語学力が武器にはなりづらく、語学力だけでは転職が難しいのが現状です。
また英語だけではなく日本語もネイティブレベルが求められます。

過去の転職成功傾向

・ゲーム会社/エンジニアサポート
・ITインターネット会社/通訳スペシャリスト

転職成功へのポイント

「英語力を活かしたい」というだけでは転職実現は難しいため、企業や業務の内容まで踏み込んで「英語力を活かして何がしたいか」を整理しておく必要があります。
英文レジュメは必須となりますので、事前に作成をしておきましょう。職務経歴書ではTOEIC等のスコアだけではなく、ビジネスでの使用経験を具体的に記載してください。通訳翻訳等の経験をお持ちの場合には使用ソフトなども記載されるとより良いと思います。
また英語での面接が実施されるケースも多いため、志望動機や転職理由など面接で聞かれる基本的な質問には答えられるように準備しておきましょう。

英語の転職成功事例

フリーランスから正社員へ。大手ゲーム会社で翻訳ローカライズの専門職に!(2020/09/25)

Wさん/30代後半/男性/オーストラリア

言語 英語
業種 翻訳(フリーランス)大手ゲーム会社
職種 翻訳(フリーランス)翻訳・ローカライズ
年収 320万円400万円

オーストラリア国籍のWさんは、フリーランスの翻訳者として活動されてきました。ゲーム・マンガ・ライトノベルなどを中心に翻訳業務を行っておりましたが、仕事量が安定しないため、ゲーム業界を中心に直接雇用での転職先を探しておりました。翻訳トライアルも合格し、大好きなゲームで面接官とも会話が盛り上がり、一回の面接で内定を獲得されました。

転職成功のポイント

当初からゲーム業界での翻訳職を軸に転職先を探しており、フリーランスでもゲーム翻訳の実務経験を積まれていたことから、難関となる翻訳トライアルも無事通過しました。翻訳職の求人では、選考過程で翻訳トライアルを実施する企業が殆どとなります。ゲーム独特の表現や言い回しなども理解されていた点が企業からも高評価でした。

ニッチな業界への海外営業職に転職成功。年収アップも実現!(2020/05/08)

Kさん/40代後半/男性/日本

言語 英語
業種 海運専門商社
職種 国内営業・貿易営業海外営業
年収 500万円550万円

前々職で船舶部品の海外営業経験があり、出来るだけ近しい職種・商材での転職先を求めて転職活動を続けておりました。ニッチな業界・職種であり求人探しに苦労したものの、同職種・同商材の中小企業で海外営業責任者の後継者を求めており、船舶部品営業経験があることを評価され、年収アップも実現されました。

転職成功のポイント

Kさんは40代後半という年齢もあり、最後の転職として末永く働ける企業を探しておりました。偶然にも弊社の求人情報を発見し、弊社コンサルタントとも密に連絡を取り合い、応募書類の修正や面接対策も行ったことから、企業側からも高い評価を得て、当初の希望額より高い年収をご提示いただきました。

ベトナムの日系ホテル支配人にキャリアアップ!

Jさん/40代後半/男性/日本

言語 英語
業種 旅行・エンタメ旅行・エンタメ
職種 ホテルフロントマネージャーベトナム勤務 ホテル支配人
年収 480万円520万円

長くホテル業界でキャリアを積んできたJさんですが、前職は外資系企業だったこともあり、今後のキャリアについて悩んでいました。もっとキャリアアップをしたいという気持ちと、海外に日本のおもてなしを広めたいという気持ちから転職活動をスタート。外資系で英語を使った経験やマネジメント経験が評価をされ、ベトナムの日系ホテル支配人への転職を成功されました。

転職成功のポイント

企業によっては、これ以上のキャリアアップがのぞめないと感じることがあると思います。そんな時には転職もキャリアアップをするひとつの方法です。Jさんは支配人になることと、海外のホテルで勤務することを目標に、語学を学ぶこと、前職でマネジメント経験をはじめ、今後のキャリアに役立つ経験を積む努力をされてきました。転職のために、今の職場でできる限りの努力をすることも成功の近道です。

ミドルシニア転職/豊富な知識・経験・スキルを活かして転職を実現

Iさん/50歳後半/男性/日本

言語 英語
業種 IT・通信IT・通信
職種 SE(PM)システム部門マネージャー
年収 1000万円 540万円

新卒で入社してから、ずっと1社で定年まで勤務をされてきたIさん。定年退職後もまだ仕事がしたいと考え、これまでの経験を活かせる求人を探していました。
契約社員で年収は下がるものの、これまでの経験を存分に活かせる求人で転職を実現。企業側は業界の知識・経験に加え、海外のエンジニアをマネジメントした経験と語学力も高く評価されていました。

転職成功のポイント

ミドルシニアの転職は求人が少ない分、難易度が高いですが、SEをはじめ特化した技術や経験をお持ちの場合にはそれを活かした求人に出会える可能性もあります。Iさんも転職活動は半年かかりましたが、求人をチェックして応募を続けることで新たな道を見つけることができました。

語学力を活かして、翻訳のスペシャリストへ

Gさん/30代前半/女性/オーストラリア

言語 英語
業種 コンサルティングWeb・インターネット
職種 翻訳・バックオフィス翻訳
年収 450万円 500万円

Gさんは大手企業でリサーチやバックオフィスを経験。働きながら日本語の勉強を続けてきたこともあり、さらにスキルを高め、翻訳のスペシャリストになりたいと転職活動をスタートされました。
多くの業界・ジャンルの翻訳経験があること、また業務の中で改善を続ける姿勢などが評価をされ、転職を実現されました。

転職成功のポイント

これまでの経験をただ羅列するのではなく、どんな工夫や改善をしてきたかを分かりやすく職務経歴書にまとめることができた点や今後もさらに成長していきたいという意欲を伝えられたことが成功のポイントです。

JOB OFFER
カテゴリー別求人情報

ENTRY

無料転職サポート

外国人の無料転職サポート

グローバルリーフの外国人・グローバル人材の無料転職サポート

グローバルリーフは、中国・韓国・台湾・ベトナム・タイ・インドネシアなど日本で働きたい外国人の方や、外国語を活かしたい日本人の方に特化した転職エージェントです

グローバルリーフの無料転職サポートに登録